クイックアクセス

ARCOR V

ARCOR V 処理は、Techniques Surfaces 社のサービス網において最も広く用いられている CLIN 処理です。

この処理法は、フェライト軟窒化プロセスであり、処理する鋼と要求仕様に応じて、処理温度を500℃から590℃の範囲内で変化させることができます。

このプロセスは、非常に良好な摩擦特性、優れた耐摩耗性ならびに高い耐食性をもたらします。

潤滑状態で、相手部品が鋼の場合、最大 400N までの負荷についての摩擦係数は 0.1 と推定されています。