クイックアクセス

PEL® L 球面ブッシュ

HEF が製造する球面ブッシュPEL® Lには、市場に出回っている標準的な球面ブッシュと比較して、2つの実用的な長所があります。

- 複合表面処理により、摩擦ならびに耐摩耗特性および耐焼付特性が向上しています。 本製品は、表面のみが硬化されているため、優れた弾性があり、優れた衝撃強度を有しています。
- 仕様打ち合わせに基づき柔軟に設計し、規格外形状(異なる寸法、形状等)の球面ブッシュ製造に対応いたします。

この球面ブッシュは定期的にグリース給油する必要があります。

  動荷重 (N/mm²) 最大温度 (°C) 耐アブレッシブ摩耗性 耐衝撃性 耐食性 低保守性
PEL® L 規格に基づく 250°C ++ ++ + ++

相手側シャフト:

シャフトをスライドさせる場合など、接合部が最適な性能を発揮するためには、Ra 0.8µm 未満の表面粗さと、56HRC 以上の硬さを推奨いたします。 

HEF DURFERRITは、本製品専用に優れた機械特性、摺動特性、耐食特性を併せ持つシャフトを開発し、PEL® ST、PEL® STC の商品名で提供しております

長所 :

標準的な球面ブッシュと比べて:
優れた耐衝撃性
優れた耐食性
優れた耐焼付性
シャフトの取り外しが容易

 

用途 :

製鉄
鉄道
シリンダー
車両用サスペンション