クイックアクセス

PELブッシング

PEL®ブッシュは、複合表面処理表面形状との相乗効果により、優れた耐摩耗性耐焼付性を発揮します。

クロスハッチング構造により接触部にグリースが保持され、摩耗性粒子排出の効率を高めます。

PEL®ブッシュは、高荷重、アブレッシブ摩耗、衝撃および腐食といった過酷な条件下での使用に適しています。


PEL® LVブッシュは、内側にクロスハッチングのない代替製品です。このブッシュは、小さな揺動運動静荷重が高い(動荷重が低い場合に優れた性能(耐摩耗性、耐焼付性等)を発揮します。

  動荷重 (N/mm²) 最大速度 (m/s) 最大温度 (°C) 耐アブレッシブ摩耗性 耐衝撃性 耐食性 低保守性
PEL® 100 0,5 250°C ++ ++ ++ ++

Downloads / Resources

相手側シャフト

表面粗さRa 0.8 µm未満硬度56HRC以上で、ジョイントの最高の性能を発揮します。

HEF DURFERRITでは摩擦や力学的特性、そして耐食性を併せ持つ特別仕様のシャフト、PEL® STPEL® STCをご用意しております。

長所

給油間隔は、最大100 時間
(使用条件によります)
優れた耐焼付性と耐摩耗性
摩擦面全体への優れたグリース分布

用途

製鉄
ガラス製造
土木工事用機械
鉄道
農業
生産用機器
リサイクル産業