クイックアクセス

硬化鋼ブッシュ

硬化鋼ブッシュは、低速高荷重揺動あるいは低揺動において優れた性能を発揮します。このブッシュは、一般的にシャフトとの摩擦によるハウジングの早期摩耗を防止するために用いられ、毎日あるいは少なくとも毎週、グリース給油する必要があります。

HEF からの提案:
- 芯部硬度56-62 HRC に処理された100 Cr6 製ブッシュ
- 表面硬度が60 HRC以上の浸炭硬化ブッシュ
HEF は、スチールブッシュをお客様のご要望に応じ、再潤滑に優れた様々なタイプの溝付きでカスタマイズ設計いたします。

同じ技術で、フランジ・ブッシュやワッシャーも製造できます。これらの部品は、最大直径 400 mm まで製造可能です。

  動荷重 (N/mm²) 最大速度 (m/s) 最大温度 (°C) 耐摩耗性 衝撃性 耐食性 低保守性
硬化鋼ブッシュ 100 0,5 200°C +++ + - -

長所 :

耐アブレッシブ摩耗性
低コスト
高荷重耐性

用途 :

すべての分野(一般的用途)
土木工事用機械
採鉱