クイックアクセス

ブッシング / ジョイント

HEF DURFERRITは、表面処理に於ける熟練とトライボロジーに関する深い知見に基づき、30年前から、お客様の幅広いニーズにお応えできるブッシュシリーズを開発して参りました。

 

HEF グループが、開発し、製造するブッシュは、特殊な表面処理や表面幾何学形状(クロスハッチング、キャビティ等)に特徴があります。HEF DURFERRITのスチールブッシュとジョイントは、高い面圧力、過酷な環境下(アブレッシブ摩耗、衝撃、腐食等)での揺動が優れていた為、早くから高いご評価をいただいております。現在、弊社スチールブッシュは、建設・土木工事用機械、農業用機械、製鉄所、セメント製造所、ガラス製造所等で広くご採用いただいております。

 

複合材料ブッシュは、多くの産業用機器の設計者やユーザーが抱える以下の関心事に応えるため、HEF DURFERRITのブッシュシリーズに新たに加わりました。

 

  - メンテナンスの削減 (給脂作業の廃止)

  -  環境への配慮 (無駄な潤滑の廃止)、

  -  コスト削減 (潤滑システムの廃止、鋼の価格の上昇等)

 

この複合材料ブッシュは、《高面圧-高速摺動》作業条件での無潤滑運転を可能にし、摩擦係数と寿命の点でトライボロジー特性が非常に優れているため、荷役、農業用機器、水力タービンのようなさまざまな用途において急速に採用されるようになりました。

ブッシュに使用されている全ての技術(表面形状、表面処理、材料等)には適応性があり、スライドレールワッシャー球面ブッシュ等にも応用されています。

HEF DURFERRIT は、更に一歩進んで、弊社の機械加工、表面処理に関する専門知識から生み出されたシャフトスリーブそしてローラーのご提案も可能です。これらの製品はジョイントに対して、総合的なソリューション優れた性能を発揮いたします。

HEF DURFERRITは、摺動用機械構成部品やブッシュ以外にも、あらゆる機械部品HEF グループの表面処理を付与して製造が可能です。この結果、物流経路や中間業者の介入を単純化でき、複数の加工プロセスが必要となる複雑な部品でさえも、お客様は単にHEF DURFERRITにご注文頂くだけで良いのです。